2017年11月2日木曜日

コンサートのお知らせです

11月になりました。ご無沙汰しています。
8月5日の世田谷反核・平和コンサートには、たくさんのお客様が来てくださいました。ありがとうございました。

私は、夏休みには札幌に滞在して羊ヶ丘や小樽に行き、珍道中を楽しみました。

出演では、くらさわの皆さまと楽しい時を過ごさせていただいたり、高崎でのコラージュライブがあったり、笹塚では狭いお部屋を八木節で震わせてしまったり、ふれあいフェスタでは親子ばとコーラスの伴奏をしたりしました。
雨の日が多かったので、雨対策についてあれこれ考えました。合わせの日や出演当日に、楽器、楽譜、衣裳一式を濡らさずに持っていくには、なるだけ軽くするにはどうしたらいいか。私はスーツケースなどの車輪のゴロゴロ音があまり得意でないんです。バッグに、延べ棒(アルミ)のような鍵盤と木枠(クギ付き)を入れると、楽譜が歪むし、リュックだと、リュックが歩いているのか、くらいの大きさでないと入らないし、それらを担いだり背負ったりした上にレインポンチョを着て傘をさすと、どういう形の人かわからなくなって、不気味です。こういう形の人が雨の日に歩いていたら、それは多分私です。

それから、9月には「これは私だ」という人形を見つけました。ハロウィンの魔女の木彫り人形です。思わず買って、「ウィチコ」という名前にしました。時々語り合っています。

それではお知らせです。
12月に世田谷反核・平和クリスマスコンサートを行います。ほとんど毎夏、積極的に出演してくださる久良木夏海さんが、今夏出られなかったので、お客様がたのリクエストにお応えしてクリスマスに行います。

世田谷反核・平和クリスマスコンサート
日時:2017年12月23日(土・休)
   14時30分開演(14時10分開場)
会場:深沢区民センターホール
出演:久良木 夏海(チェロ)
   稲生 亜沙紀(ピアノ)
   親子ばとコーラス
   中田 一子(歌、ピアノ、ガムラン楽器)
   前田 達彦(パーカッション)
参加費:1,000円(中学生以下無料)
主催:世田谷反核・平和コンサート2017実行委員会
お申込み・お問合せ:中田音楽 03-3426-3627 
          中田フミ子 080-5499-8001
                                        
   





2017年7月30日日曜日

コンサートのお知らせです

ご無沙汰してしまいました。
私事で北に行ったり南に行ったり、楽しいイベントもあったり、
そしてあっという間にまた猛暑。

7月29日の夜は、参宮橋にて盆ダンスでした。
雨が降り、室内で行いました。太鼓が響く響く。
参加者の皆様のお顔は晴れやかで、
共演の皆様と楽しい音楽ができました。
ありがとうございました。

8月5日(土)には、世田谷反核・平和コンサート2017があります。
会場:三茶しゃれなあどホール
開演:13時30分 (開場13時)
出演:吉田 爽子(ヴァイオリン)
   角野 まりな(ヴァイオリン)
   大正琴の集い
   親子ばとコーラス
   中田 一子(歌、ピアノ、ガムラン楽器)
   前田 達彦(パーカッション)
   田嶌 道生(ギター)
参加費:前売1,500円 当日1,800円
間際の宣伝ですみません。お時間ございましたらどうぞお越しください。
今回も粂川さんにチラシのイラストを描いていただきました。




2017年2月2日木曜日

コンサートのお知らせです

明日は節分。近ごろは殻付きの落花生も投げるようです。
拾って食べられるからですね。
福が2倍になるみたいな気がします。

ジャワのガムランと舞踊のコンサートのお知らせです。
古典の曲と、作曲家でカルティカのメンバーでもある福沢さん作の曲をやります。

〜花響(はなひびく)〜
日時:2017年3月14日(火)
   19時開演(18時30分開場)
会場:いきいきプラザ一番町B1F カスケードホール
   (千代田区一番町12)
出演:カルティカ&クスモ
   サプトノ
   中田一子は歌で出演します
料金:前売3,500円 当日4,000円
チケット・お問合せ
   カルティカ&クスモ事務局   
   phone/fax 03-5300-5479
   e-mail:info_kartika@yahoo.co.jp

皆さまどうぞお越しください。




2017年1月1日日曜日

2017年あけましておめでとうございます

2017年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

うちの前にある墓地の鐘が鳴っています。
今年も一打千円とのことです。
うちにはゴングがあった、と気づき、
私はゴングを鳴らして新年を迎えました。

昨年は北海道に行きましたが、今年も行きたいです。
今年はトリ年。とりの歌に注目しています。
そして今年も無手勝流の家庭菜園。

手縫いの服も、ニット地は返し縫いでOKということが分かったので、
綿糸で運針中です。

私の今年の手帳には、マエダ君によるトゥーサントさんのイラストが入っています。
アラントゥーサン党員手帳なのです。
見守られてる感があります。

楽しい音楽を皆様にお届けできますように、
今年も歩きつつ努めます。